小・中学生の子供がいる主婦が選ぶ格安SIMはLINEモバイルで決まり

理由は、LINEアプリの友達を追加するときに、ID検索ができるから。

それだけ?

そう、それだけです。

もちろん、友達を追加する方法は他にもあります。招待・QRコード・ふるふる機能を使用すれば、ID検索をしなくても友達になることは可能です。

 

LINEモバイルならママ友のリーダー対策になる

まだ、子供が小・中学生だったりすると、ママさん同士で集まりがあります。

最近はスマホの普及がかなり進み、連絡手段としてLINEを使うことが当たり前になってきました。

 

ママ友リーダー

ママ友リーダー
LINEのID教えるから登録しておいて。

 

あなた

あなた
私、ID検索できないので他の方法でいいですか?

 

ママ友リーダー

ママ友リーダー
何!?できないの?

 

初めてのママさんたちの集まり。

たくさんの人数がいるので、一人ひとり連作先を交換するのは大変です。そこで、リーダー格のママさんがLINEのID交換を提示してきたら…

 

あなた

あなた
メンドクセェ…

 

いや、わかります!他の方法があるんだから、そっちでもいいだろ!と思いますが、そういうリーダー的なタイプな人に限って、融通が効かないものです。

でも、最初からイメージダウンは避けたいものですよね。

 

なんだかんだでID検索できないと不便


ID検索する機会ってそれほどないし、できなくても困らないでしょ?

 


オレもそう思ってたけど…

 

今まで当たり前にしていたことが、できなくなる。

これって結構ストレスです。些細なことだけど。

 

LINEのID検索できるに越したことはない

そう。LINEのID検索ができなくても、別に構わないという人は、それでいいんです。ただ、できて損はありません。

今の格安SIMを比較すると、どこも大した差はありません。それなら、LINEのID検索が可能なLINEモバイルを選択するのがベストです!

LINEモバイル

 COMMENT

関連記事

LINEモバイルの評判が良いのは本当?実際に契約して使ったみた感想

LINEモバイルの速度を比較!時間・朝・昼・夜・平日・土日で違いは?

LINEモバイルにMNPしてから3ヶ月の料金明細を公開!

LINEモバイルの利用コードを入力してID検索・年齢確認をできるようにする方法

LINEモバイルをクレジットカードなしで申し込むならLINE Payカードを作れ...

NO IMAGE

格安SIM選ぶならLINEモバイル!